花びら茸お手軽レシピ

花びらたけの卵とじ丼

花びらたけの卵とじ丼

材料:2人分

  • 花びらたけ 30g
  • かいわれ 1/3パック
  • あわび茸 30g
  • ★だし汁 2/3カップ
  • 舞茸 30g
  • ★醤油 大さじ1
  • にんじん 30g
  • ★みりん 大さじ1/2
  • 長ねぎ 20g
  • ★砂糖 大さじ1
  • たまねぎ 1/2個
  • 片栗粉 大さじ1/2
  • 卵 2個

[作り方]

①きのこ類は一口大にさく。にんじんは短冊切り。長ねぎは斜めに切る。玉ねぎは薄切りにしておく。
②フライパンに★の調味料を入れ、ひと煮立ちさせる。
③きのこ、玉ねぎ、にんじんをフライパンに加え、水溶き片栗粉(片栗粉を倍量の水で溶く)を入れ、もうひと煮立ちさせる。
④かいわれを入れ、溶いた卵のうち半分の量をフライパンに回し入れ、火が通ってきたら残りの卵を加え、蓋をして火を止める。
⑤1分経ったら半熟状態になるので、丼にご飯を盛り、その上にのせる。

・卵を2回に分けて入れることで、半熟状態が簡単に作れます。
・卵を入れた後、フライパンを上下左右に揺すると卵が均一に広がります。

花びら茸の米ナス田楽

花びら茸の米ナス田楽

材料:2人分

  • 花びらたけ 50g
  • パプリカ 1/4
  • ぶなしめじ 20g
  • 田楽味噌 大さじ4
  • 舞茸 20g
  • 小ねぎ 適量
  • 米ナス 1個
  • 炒りごま 少々

[作り方]

①米ナスは縦半分にして中をくりぬく、くりぬいた部分は1口大に切っておく。
②きのこ類は1口大にばらしておく。パプリカも切っておく。
③①と②を油で揚げておく。
④米ナスにくりぬいた①の中身をもどし②のきのこをのせ田楽味噌をかけて②のパプリカ・炒りごま・小口に切った小ねぎをのせる。

花びらたけときのこの柚子胡椒和え

花びらたけときのこの柚子胡椒和え

材料:2人分

  • 花びらたけ 50g
  • 柚子胡椒 小さじ1/2
  • しめじ 30g
  • 醤油 大さじ1
  • 舞茸 30g
  • コンスープ 大さじ3
  • 柚子 2個
  • 果汁  大さじ1
  • クコの実 6粒

[作り方]

①茸は茹でておき調味料をすべてまぜたものに漬けておく。
②柚子は中身をくりぬくそこへ①を盛りクコの実と柚子皮をのせる。

花びらたけのサラダ

花びらたけのサラダ

材料:2人分

  • はなびらたけ 50g
  • プチトマト 6個
  • 大根 1/4
  • 小ねぎ 適量
  • サニーレタス  4枚

[作り方]

①花びらたけは茹でておく。
②大根は千切り、サニーレタスはちぎっておく、プチトマトはへたを取っておく。
③お皿にサニーレタスをしき、大根の千切りプチトマト花びらたけを乗せ、小口に切った小ねぎをふる。お好みのドレッシングでお召し上がりください。

ハナビラタケのペペロンチーノ

ハナビラタケのペペロンチーノ

材料:2人分

  • パスタ 200g
  • 塩・胡椒 少々
  • ハナビラタケ 100g
  • アンチョビー 20g
  • マイタケ 60g
  • 小ねぎ 30g
  • EVオリーブ油 大さじ3
  • 濃い口醤油 大さじ1
  • 鷹の爪 2本
  • 茹で汁 大さじ1
  • ニンニク 2片

[作り方]

①オリーブ油にスライスしたニンニクと種をのぞいた鷹の爪を入れて弱火にかけ、ニンニクの香りがしてきたらアンチョビーをくわえ火をとめる。
②2ℓのお湯を鍋に沸かしそこに50gの塩を加え、パスタを記載の時間より1分早めに上げる、その時パスタ茹で上げの2分前に茸を入れてパスタと一緒に茹でる。
③茹で上げたパスタと茸を①に入れすばやく炒めて茹で汁を加え、塩胡椒で味を調え最後に醤油を入れ香りをだす。
④お皿に盛りつけ小口に切った小ねぎをふりかける。

鮭と花びら茸のバターソテー

鮭と花びら茸のバターソテー

材料:2人分

  • 鮭 2切れ220g
  • 塩 少々
  • 花びら茸 100g
  • 小麦粉 適量
  • ぶなしめじ 80g
  • オリーブオイル 大さじ2
  • パプリカ赤黄色 各1/4個
  • バター 30g
  • 長ねぎ 1/4
  • 白ワイン 30ml
  • 小ねぎ 少々
  • みりん 10ml
  • 醤油  15ml

[作り方]

①鮭に軽く塩を両面にし10分置き、水分をよく拭き取る。
②パプリカと長ねぎは千切りにし水につけておく。小ねぎは小口切り。
③オリーブ油を引いたフライパンに小麦粉を薄くつけた①の鮭を入れ、中弱火にかけ片方8分ぐらい焼く。
④鮭を取りのぞいたフライパンにバターを半量入れて、バターが焦げないように茸を炒める。
⑤茸に火が通ったら白ワインとみりんを入れ、火を強くしアルコールを飛ばす。そこに濃い口醤油とバターを入れて味を調える。
⑥お皿に③の鮭と⑤の茸とソースを掛け、仕上げに②のパプリカ・長ねぎ・小ねぎの順に盛り付ける。

花びらたけの梅和え

花びらたけの梅和え

材料:2人分

  • 花びらたけ 100g
  • 梅干し 1個
  • 梅酢 200cc
  • 醤油 少々
  • カリカリ梅 1個
  • 小ねぎ 適量

[作り方]

①花びらたけはゆでて梅酢につけておく。
②カリカリ梅はみじん切り、梅干しは種をとりたたいておく。
③水気を切った①と②を合わせて醤油で味を調える。
④器に盛り小口に切った小ねぎをのせる。

花びら茸の唐揚げ

花びら茸の唐揚げ

ハナビラタケの歯応え生かし、ヘルシーでジューシーなきのこの唐揚げです。
まるでお肉!きのこが苦手なお子様にも大人気♪

材料:2人分

  • ハナビラタケの茎 100g
  • 塩・胡椒 少々
  • 唐揚げ粉 30g
  • レモン 1/4個
  • 水 30g
  • 小ねぎ 適量

[作り方]

①花びらたけの茎を一口大にカットして軽く塩胡椒しておく。
②から揚げ粉は水で溶いておく。
③170度の油で①に②をからめて揚げる。
④器に盛り小口に切った小ねぎを乗せ、くし形に切ったレモンを添える

肉厚の花びら茸の茎(軸)の部分を使用。
花びら茸のひらひらの部分でも、鶏皮の唐揚げみたいになります。
唐揚げ粉で揚げれば、簡単で見た目もきれいにカラッと揚がります。

キングポークと花びらたけのオイスターソース炒め

キングポークと花びらたけのオイスターソース炒め

材料:2人分

  • キングポークロース 60g
  • 塩麹  小さじ1
  • 花びらたけ 60g
  • 酒 大さじ1
  • あわびたけ 60g
  • 胡椒 少々
  • ブロッコリー 30g
  • 濃口醤油 大さじ1/2
  • 玉ねぎ 1/2個
  • オイスターソース 大さじ1
  • パプリカ赤黄色 各1/4個
  • コンソメスープ 大さじ3
  • チンゲン菜 半株
  • みりん  大さじ1/2
  • 茹でタケノコ 半分
  • 片栗粉 小さじ1
  • 長ねぎ 1/4
  • 砂糖 少々
  • ごま油 少々

[作り方]

①野菜と茸は1口大に切っておき、長ねぎは白いところを千切り。
②キングポークロース肉は1口大の短冊に切って塩麹・酒・胡椒で揉んで10分ほどおいて、水気をとって片栗粉をまぶし油で揚げておく。
③濃い口醤油・オイスターソース・コンソメスープ・みりん・砂糖・片栗粉をあわせておく。
④フライパンにごま油をひいて野菜をかたい順に炒める。野菜に火が通ったら茸と②の豚肉を入れ③の合わせ調味料を加え、とろみがついたら塩胡椒で味を調えて最後に火を止めてごま油を少々入れる。
⑤お皿に盛り、千切りにした長ねぎを上に乗せる。

花びら茸とあわび茸のかき玉スープ

花びら茸とあわび茸のかき玉スープ

材料:2人分

  • 花びらたけ 80g
  • 卵 1個
  • あわびたけ 50g
  • チキンコンソメ 300cc
  • クコの実 8粒
  • 塩・胡椒 少々
  • 三つ葉 適量
  • ごま油 少々

[作り方]

①花びら茸・あわび茸は一口大に切っておく。
②クコの実は水でもどしておく。
③三つ葉は切ってゆでておく。
④チキンコンソメに①の茸を入れて火にかけ、茸に火が通ったら塩と胡椒で味を調えて②のクコの実をくわえる。
⑤火を止め、溶きほぐした卵を入れてさっとまぜ再び火にかけ卵が浮いてきたら出来上がり。最後にごま油を少々たらす。
⑥器に盛り三つ葉をのせる。